本文へ移動

看護部

部門長あいさつ

私たちには医療・介護の事業を支えてくれる多くの組合員さんがいること、病院のとなりには介護施設があり、病気を抱えながらも在宅で暮らしを支えるネットワークを持っていることが最大の強みです。それらを活かし、地域住民・医療機関、介護施設等とともに連携をはかり、予防活動から看とりまでを支えられる医療・看護の提供をめざし、地域医療の質向上に貢献していきたいと思っています。また、私たちは未来の看護師をつくる活動として看護体験も行っています、看護師への道を拓くチャンスをこの川久保病院で一人でも多くつかむことができるよう、これからも取り組んでいきたいと思います。
 
総看護師長 小松 紅実

理念・方針

私たちは「患者の権利」を守り、親切で思いやりのある看護を提供します。                          
                          
考え方の基本                          
1)患者さまの立場にたった看護                          
2)心の通い合うあたたかい看護                          
3)安全・安心の看護                          
4)退院後も安心して療養できるサポートシステムをいかした看護 
 
 
 
TOPへ戻る