本文へ移動

リハビリテーション科

リハビリテーション科 科長 あいさつ

 当院リハビリテーション科では、病気やけがで心身に障がいを有した方々に対し、医療保険での入院リハビリ、また介護保険での通所リハビリ(デイケア)やご自宅へ伺っての訪問リハビリをとおして、機能訓練や日常生活動作訓練などを行い、社会や家庭、職場への復帰を支援させていただいております。
 入院リハビリにおいては、回復期リハビリテーション病棟および一般病棟いずれも、発症(受傷)からできるだけ早期に入院受け入れを行い、急性期から継ぎ目のない適切な治療を提供しながら必要十分量のリハビリテーションを継続実施いたします。医師・看護師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・社会福祉士・介護福祉士など各専門職種が協力し各々の専門性を発揮しながら、患者さまの社会復帰・退院後の生活支援や維持的リハビリテーションへのスムーズな移行をはかっております。
 
リハビリテーション科 科長 尾形文智

職員数

理学療法士 36名
作業療法士 31名
言語聴覚士  8名
(2019年4月1日現在)

第一リハビリテーション室(二階)

 
 
 
 
 
TOPへ戻る