本文へ移動

栄養科

方針・理念

  1.食中毒は絶対に起こしません
  2.安全な食材を使用し、健康増進していく食事づくりに取り組みます
  3.医療制度の改悪は許しません
  4.食欲の出る環境づくりで患者さんへのサービスを提供していきます
  5.どんなに忙しくてもおいしく作ります
  6.郷土料理や季節感のある献立で、バリエーション豊かな食事づくりをしていきます
  7.味・盛り付けの技術向上をしていきます
  8.地域組合員さんとの交流を目指します
  9.患者さんと職員のコミュにケーションを強くし、医療の向上を目指します
10.食材と資源を大切にし、職員と組合員さんの財産である病院を守ります
 
 

業務概要紹介

献立作成や栄養管理を行っております。

 献立作成や発注と納品、電子カルテによる患者さんの入退院や食事変更など、食事に関わる事務業務を行っております。
また、各病棟担当の管理栄養士が、病室訪問、評価、食事の相談など、医師の指示に基づいて栄養管理を行っております。

お食事

患者さん1人1人の栄養状態や嗜好を考慮し、調理を行っております。他に毎日のセレクトメニュー、行事でのイベントメニューなども提供しています。また、毎週の病室訪問と昼食時の病棟訪問で患者さんの状態把握を行い、食事に対して思いやりが出るよう心掛けています。

人員・体制

 管理栄養士   7名
   栄養士   2名
   調理師   7名
   調理員   2名
   総人数 18名
TOPへ戻る