本文へ移動

脳ドックは

 脳ドックは病気が起こる前に、脳の健康診断を行うことを目的としています。脳梗塞、脳出血などの脳血管障害や認知症などの早期発見、予防に役立てるために脳ドックをおすすめします。当院では人間ドックの検査項目にオプションとして追加する「脳ドック」と頭頸部の検査のみを実施する「簡易脳ドック」から選択できます。

検査内容

問診・診察・MRI検査・頸部超音波検査を行います。
MRIは以下のように数種類の画像を撮影します。

次のような方は特に脳ドックをおすすめします。

①家族に脳卒中患者がいる方    
  脳卒中には遺伝的な要素も関係するので、家族に脳卒中を発症した人がいる方は、脳卒中のリスクが高いと考えられます。 

②喫煙をされる方   
  脳卒中のリスクを男性で1.8倍、女性で2.8倍高めると言われています。糖尿病や高血圧の方も要注意です。

③40歳以上の方   
 40歳をすぎてから、動脈硬化が現れ始めます。40から50代の方で「動脈硬化」やほとんど自覚症状を伴わない「無症候性脳梗塞」(一般的には隠れ脳梗塞とも呼ばれる)などの疾患が発見されております。

検査料金

基本料金
組合員/19,440円(税込)
一般 /24,300円(税込) 
脳ドック・簡易脳ドックどちらも同一料金です。
※2019年度より料金改定を検討中です。
検査時間
【脳ドック】
人間ドック時間内(午前中)に終了予定
【簡易脳ドック】
月曜~木曜 午後14時30分から約1時間30分を予定                        
申し込み方法
完全予約制です。
ご予約は健康推進課窓口に直接お越しいただくか、電話にて受付いたします。
ご不明な点がございましたら健康推進課までお問い合わせください。
 
健康推進課 TEL:019-635-1489  ◎平日9時~17時 土曜9時~12時
TOPへ戻る